企業の森

森林組合と町の取り組み

1.共にビジョンを描け、信用できる企業を選択

- 強い森林組合「くずまき」という町をブランド化

2.短期、中期、長期のビジョンを持った取り組み

3.常に企業にメリットのある活動を提案

4.宿泊施設など町の他機関と上手に連携する

- コーディネーターと自治体側が協力

5.里山実行委員会

- 企業と森林組合の合意形成機関

- 町と森林組合と企業を結ぶ合意形成機関に発展

- 企業と共同のパートナーとしての関係を構築

地域、企業双方にとってメリットのある活動を展開するために行動

森林整備活動には様々な波及効果が期待でき、その効果により企業の社会貢献活動と森林整備活動も相互に促進されるであろうとの可能性を追求します。

社会貢献活動で得たものを、企業の経営の有り方など期間部分にフィードバックさせられれば、CSRへの取り組み促進などを通じて、企業セクターそのものの改善につながるものと考える。

企業の森にて森林整備奉仕活動の状況をご紹介致します。

社会貢献活動(CSR: Corporate Social Responsibility)・連携企業様
株式会社 藤島建設
小岩金網 株式会社
薬樹 株式会社
株式会社 永和
農研テクノ 株式会社
東京燃料林産 株式会社
北上プライウッド